出産費用は健康保険組合+2万円

わたしの出産の場合、主人の勤務先の健康保険組合から支払ってもらったので、自分で実費で産婦人科へ支払ったのは2万円ほどでした。
出産後に必要な産褥セットや消毒セットなどが実費2万円に含まれているようです。

主人の勤務先の健康保険組合に「出産育児一時金」というものを申請し、42万円を健康保険組合と産婦人科が直接精算してくれていたようです。
今回わたしが経産婦で出産後の入院期間が短めだったこと、出産が平日の昼間だったことなどの理由から、産婦人科の請求額の方が40万円ほどだったので、2万ほど後日戻ってきました。

このシステムも年々少しずつ変わってきているようです。
9年前にわたしが第一子を出産した時は、会社の健康保険組合が支払う「出産育児一時金」は確か35万円ほどでした。
そのかわり、産婦人科に出産時に請求される金額も35万円ほどで、プラスマイナスゼロといった感じでした。
しかし、9年前は健康保険組合と産婦人科の直接精算ではありませんでした。健康保険組合に申請して、しばらくしてわたしに支払われるシステムでしたので、出産後に35万円もの大金をわたしが産婦人科にいったん支払わなければなりませんでした。

今は妊婦健診もかなり補助が出るようになっていたことも驚きました。
9年前は毎回の検診で5千円は支払っていましたが、今は健康な妊婦さんなら妊娠中にかかるの産婦人科代は2万円くらいではないでしょうか。

とりあえず、きちんと健康保険を納めていて、母子ともに健康で無事に出産できれば、出産費用はそこまで心配しないで良いと思います。

出産費用 ローン

借金君はプロミスで無利息キャッシングを利用していました。

私は借金君でございまして。営業の仕事をしている会社員です。

仕事柄接待や、出張と急に色々お金が必要になる事が多いです。
急な出張や接待などは経費なので後々返ってくるのですが、
とりあえずお金が必要なので、その時に私が利用していたのが、キャッシングのプロミスです。なぜ私がプロミスを利用していたかというと、
まず初めて利用する人が借金君に聞きました所、プロミスに会員登録をすることで、
最初の30日間は無利息になるというところに惹かれました。

なので頑張って無事30日以内に返済をすることが出来たので、無利息で借り入れが出来ました。
10万円の融資を申し込んだのですが、
審査の結果50万円までの利用限度額で融資を行うことが可能と言ってもらえました。
本当にとても助かりました。
お金を借りることというのはとても大変なことだと思っていたけど、
プロミスに申し込みをしたら意外にスムーズに借入をすることが出来たので驚きました。

私がキャッシングから借りた理由

元々カード類はあまり持ってなく、カードで買い物をした事はなかったのです。でもライフというカード会社からのキャッシングカードを持っており、それを出会い系のポイントを購入する為に充てていたのです。1万円単位でしか借りれなかった為、最初は月に1万円ぐらいでしたが、段々エスカレートして借りる金額も2万、3万と増えていき、気がつけば10万単位まで膨れあがっていたのです。これではいけないと思いその出会い系を辞め、それ以来7年以上毎月カード会社に借りたお金を返す生活が続いています。何故お金を借りてまで出会い系に填ってしまったのか、自分でも情けないです。幸い危機感を感じ始めた頃にそのカード会社のカードが使えなくなってしまったので、良かったと思っています。
今もカードは何枚か持っていますが、使うつもりはありません。やはり現金で買う方が何のリスクもないし、安心ですから。

 

借金君

海外でキャッシングする借金君です

どもです!借金君です!先日、海外旅行へ行った時のことです。3万円ほどを現地の通過に換金していたのですが、タクシー代やチップ代、ちょっとした軽食・お茶代であっという間に現金を使い果たしてしまいました。
旅行へ行くまえに換金していたのですが、現地で換金すると手数料が異常に高いため、換金にちょっと躊躇してしまいました。ですが、現金がないと不安でしょうがないので困っていたところ、ネットで見たクレジットカードでキャッシングという方法を思いつきました。確かに、手数料が高い現地での換金よりもお得だしATMでさっと出来るので魅力は高いものの、キャッシングという言葉の響きを少しネガティブに感じてしまいました。ですが、お得はお得と自分に言い聞かせキャッシングしてみることに。あっという間に現金が手に入ったし、現地換金よりもお得。海外旅行で困ったら、換金するよりも借金君です!したほうがお得ですよ。

家賃を支払う為に即日借金サービスを利用しました

普段は計画的に家賃を支払っていますが、
水道や光熱費を支払った後にお金が足りない事に気が付きまして即日借金をすることを決意したのはワタクシ借金君です!。
ストレス発散の為に普段購入しないような高価な買い物をしてしまったからです。

両親とはしばらく連絡を取っていないので、
たまに連絡をしてお金を借りるのも気がひけたので、
今回は思い切ってキャッシングを利用する事にしました。

実際にキャッシングに利用した店舗はプロミスです。
契約機が自宅から近い場所にあったのでその日のうちに契約する事が出来ました。

キャッシング即日借金を利用するのは初めてだったので、
最初はいけない事をしているような気持ちになっていましたが、
心配するような事は何もありませんでした。

キャッシングは返済方法もコンビニから行えるので便利です。
計画的に利用すれば良いだけなので、これからも困った時には利用しようと思っています。

ディックでキャッシングを利用した借金君

5年前にキャッシングを利用する機会がありました。
急遽、入院する為の一時金が必要になってしまったからです。

その時はディックでキャッシングの契約を行いました。
申し込みから契約までスムーズに行う事が出来て便利だなというのが第一印象です。
借り入れを行う時や返済を行う時には、コンビニのATMから行う事が出来たので便利でした。

ボクの名前は借金君でありますが、40万円をキャッシングして月々の返済は1万4千円ずつの返済でしたが、
当時はアルバイトだったので給与が少なく返済が困難な月がありました。

しかし、ディックの場合は電話で返済の相談を行う事が出来ました。
もちろん遅れた分の料金は支払わなければなりませんでしたが、
遅れてしまう理由についての理解もあったので、
アルバイトの自分でも最後まで返済する事が出来ました。

ディック以外には借金君は利用した事がないので比べる事は出来ませんが、
ディックを利用して良かったと思っています。